最強のオリゴ糖

『おこさま用カイテキオリゴ』は大人用と何が違うのか。【徹底比較】

『おこさま用カイテキオリゴ』は大人用と何が違うのか。【徹底比較】

子供用のオリゴ糖を検討している人

悩む人

子供におすすめのオリゴ糖を検討しているけど『おこさま用カイテキオリゴ』は通常の大人用とはどう違うのかな?

こういった疑問にお答えいたします。

今回は『おこさま用カイテキオリゴ』が通常の『カイテキオリゴ』とどう違うのか徹底比較していきます。

『おこさま用カイテキオリゴ』は大人用と何が違うのか。【徹底比較】

  • 通常版『カイテキオリゴ』は子供にはダメなの?
  • 成分比較 『おこさま用カイテキオリゴ』VS『カイテキオリゴ』
  • 価格比較『おこさま用カイテキオリゴ』VS『カイテキオリゴ』

通常版『カイテキオリゴ』は子供にはダメなの?

まず、通常版『カイテキオリゴ』は子供が使用するのがダメなのかどうかが気になる部分かと思います。

結論から言うと、通常版『カイテキオリゴ』を大人と一緒に使用しても全く問題はありません

『おこさま用カイテキオリゴ』は0歳~12歳の子供の体内環境に併せて配合比率が変更になっている点と新たに2つの成分が追加され、より変化を感じやすいようになっているという物なので、通常版『カイテキオリゴ』をお子様が使用しても安心です。

成分比較 『おこさま用カイテキオリゴ』VS『カイテキオリゴ』

『おこさま用カイテキオリゴ』と『カイテキオリゴ』の内容成分を比較していきましょう。成分は下記の通りです。

おこさま用カイテキオリゴカイテキオリゴ
ラフィノース ラフィノース
ミルクオリゴ糖(ラクチュノース) ミルクオリゴ糖(ラクチュノース)
フラクトオリゴ糖 フラクトオリゴ糖
イソマルトオリゴ糖 イソマルトオリゴ糖
環状オリゴ糖(aシクロデキストリン) 環状オリゴ糖(aシクロデキストリン)
アカシア食物繊維 アカシア食物繊維
難消化性デキストリン 難消化性デキストリン
ショ糖(スクロース) ショ糖(スクロース)
乳糖(ラクトース) 乳糖(ラクトース)
ガラクトオリゴ糖
DFA III

ベースとなる9つの成分は同じでガラクトオリゴ糖DFA IIIの2種類が追加されているのがわかりますね。2種類のオリゴ糖の特徴は下記です。

  • ガラクトオリゴ糖 :母乳にも含まれているオリゴ糖、粉ミルクにも使用されています。お子様の体内に豊富なビフィズス菌のエサとなります。
  • DFA III :チコリーから作られるオリゴ糖、カルシウムをキープする役割もある。

9つの成分の配合比率変更2種類のオリゴ糖の追加によって、 『カイテキオリゴ』 では変化を感じることができなかったお子様でも 『おこさま用カイテキオリゴ』 であれば変化を感じることができるかもしれませんね。

\25日以内の全額返金保証あり/

おこさま用カイテキオリゴのお申込みはこちら

『カイテキオリゴ』にも含まれている9つの成分については下記記事にて解説していますので気になる方はどうぞ。

価格比較『おこさま用カイテキオリゴ』VS『カイテキオリゴ』

続いて価格比較を行っていきます。公式サイト『おこさま用カイテキオリゴ』に記載の価格は下記の通りです。(※下記金額は送料別、税別)

おこさま用カイテキオリゴ 90g

  • 単品:2,838円
  • お試定期コース:2,554円
  • 3か月毎お届け基本コース:2,412円
  • 年間購入コース:2,270円

カイテキオリゴ 150g
  • 単品:2,838円
  • お試定期コース:2,554円
  • 3か月毎お届け基本コース:2,412円
  • 年間購入コース:2,270円

パッと見、同じ価格ですが、内容量が違いますねお子様用の方が割高となっております。やはり成分が追加されている所と手間がかかっているのが原因でしょう。

もし購入検討される場合は公式から購入の1択です。

理由は『カイテキオリゴ』同様、公式サイトからお試し定期コースで1つ購入、効果が感じられなければ、返品+解約が可能だからです。公式からの購入でなければ返品保証は受けられません

容量が少ないですが、お子様だと使用量が少なくなるので消費日数はそこまで変わらないのかなとは思います。目安となる1日3gの摂取を継続すると大体1か月分という形ですね。

大人も使用するのであれば一緒に『カイテキオリゴ』、お子様のみであれば『おこさま用カイテキオリゴ』という選択肢が賢いかなと思います。

おまけ 口コミレビュー

おまけで口コミレビューもご紹介します。

(前略)こちらの商品も目に見えた変化が分からずうちの子供は便秘も特になかったのでこの商品のおかげでどうこうと言えません。
スープなどに混ぜても味変しないです。ダマにならずしっかり溶けてくれるので入っていても気づかれないです。入っていても気づかれず便秘止めに貢献してくれているのかもわからないのでもう飲むのはやめてもいいかなと思います。

出典元:アットコスメ@cosmeおこさま用カイテキオリゴ口コミより引用 

大人も子供も腸活大事ですよね。
朝必ずヨーグルトを食べるので混ぜて食べさせています。

ともともあまり便秘体質じゃないので、効果の実感はいまいちわからないのですが、腸活のひとつとして続けていくつもりです

出典元:アットコスメ@cosmeおこさま用カイテキオリゴ口コミより引用

やはり万人に効果があるというわけではないです。しかし、『カイテキオリゴ同様』に『おこさま用カイテキオリゴ』も公式サイトから購入の場合に限り25日以内であれば全額返金保証が行われています。

詳しくは公式サイトご確認ください。→『おこさま用カイテキオリゴ』

自然とスッキリさせたい0~12歳の子供のためのオリゴ糖です。
子供用って安心して使えるのが良いですね!
サラッサラで混入も気付かず、アイスやヨーグルト、朝のシリアルに混ぜています。
体質だけでなくストレスや疲れなど便秘の要因は様々。自然に安心して使えるのでオススメです。

出典元:アットコスメ@cosmeおこさま用カイテキオリゴ口コミより引用

(前略)子供の腸内のビフィズス菌バランスを考えて作られている商品で、0歳から使うことができます。
付属スプーンで食べ物や飲み物に混ぜて与えるだけ。
娘にはヨーグルトやお茶に混ぜてあげていますが、味もほとんど変わらないので違和感なく飲んでくれます。
今のところ一日一回は必ず出ていて、本人もスッキリしている様子。
何日も出ずに心配して病院に連れていったり、綿棒浣腸していた時のことを思うと…こうして対策できるのはありがたいです。

出典元:アットコスメ@cosmeおこさま用カイテキオリゴ口コミより引用

サラッとした粉末のオリゴ糖。
子供のための専用商品です。
商品自体はほんのり甘く、ヨーグルやりんごにかけても全く味は変わりませんでした。
離乳食を始めて一ヶ月。
あきらかに便がかたくなり、まだまだでそうな量しかしてませんでしたが、カイテキオリゴを始めてモリモリ、お腹の調子が良さそうです。
調子がいいと、機嫌がいい!笑

8種類のオリゴ糖と2種類の水溶性食物繊維でできてます。
大人の体内のビフィズス菌の種類と子供のビフィズス菌はそもそも違うらしく、カイテキオリゴは子供こビフィズス菌を整えるオリゴ糖が入ってるから効果てきめんなんですね。
北の快適工房さんの商品には母共々いつも助けられてます。笑

出典元:アットコスメ@cosmeおこさま用カイテキオリゴ口コミより引用

『おこさま用カイテキオリゴ』は、より子供の腸内環境に寄せた製品になっていますので悪い口コミが少ないですね。

まとめ

  • 『おこさま用カイテキオリゴ』は配合比率と新たに2種類オリゴ糖を追加し『カイテキオリゴ』を子供に寄せた製品。
  • 価格は1か月分だとどちらも同じ
  • 容量は『おこさま用カイテキオリゴ』のほうが少ない
  • 口コミ評価は高く、効果を感じられなければ返品も可能

というところです。子供だけ使用する場合は『おこさま用カイテキオリゴ』を購入するほうが良いと思います。大人も使いたいのであれば通常の『カイテキオリゴ』がオススメです。

また、『カイテキオリゴ』でお子様が効果を実感されなかった方も『おこさま用カイテキオリゴ』で再度、リベンジしていただきたいなと思います。

本記事の詳細については公式サイトを確認してください→『おこさま用カイテキオリゴ』

また定期購入の解約方法や返金保証の詳細は下記の記事にまとめています。『おこさま用カイテキオリゴ』も同様ですので参照ください。

ABOUT ME
akira
28歳、営業職をやってます。 2018年に地方→東京へ転勤。 夫婦協力して3歳長女、0歳次女を子育て中。 子育てに役立つ情報や子育てに関連する仕事との向き合い方をパパ目線で発信していきます。