最強のオリゴ糖

カイテキオリゴの効果的な飲み方を紹介!!玄人の私は直で飲む!?

カイテキオリゴの効果的な飲み方を紹介!!玄人の私は直で水!?

疑問

カイテキオリゴを買ってみたけど、効果的な飲み方はないかな?子供にもオススメの方法はあるのかな?

こういった疑問にお答えします。

私は

カイテキオリゴを家族で使用しはじめて3年になります。

今回はオススメの飲み方や摂取量、方法を解説します。ちなみに私は玄人なのでオリゴ糖を直で食べて水を飲みます。

カイテキオリゴの効果的な飲み方!!

  • カイテキオリゴ摂取目安について
  • お子様にオススメな飲み方
  • 大人にオススメな飲み方

について解説していきます。

カイテキオリゴ摂取目安について

カイテキオリゴは1日の摂取量に決まりはないようですが、成人は1日5gが目安と記載されています。お子様の場合は1日2~3g赤ちゃんの場合は1日1gから始め様子を見てくださいとのことです。付属スプーンすりきり1杯で5g、内側のラインで1gとなっていますので確認してみてください。

付属スプーン写真

管理栄養士さん等のサイト等を見ても~10gを推奨されている方が多いため、まずは毎日5gほどの摂取を継続していきましょう。

お子様にオススメな飲み方

カイテキオリゴは甘味がかなり控えられているので、お水やお茶に少しずつ混ぜてもわからないことが多いです。

ただ、水に溶けづらい成分も入っているのでいきなり3~5g入れると目視できた場合に嫌がられる可能性がでてきます。1杯の量を減らすと目標量摂取するのに時間がかかってしまうこと、子供が飲みきれなかった時にどれだけ摂取できたかわからないという事態に陥りますので注意が必要です。最初に入れる飲み物の量を少なくするなど工夫が必要ですね。

そんな中私がオススメするのは、

  • ヨーグルトできればビフィズス菌入り
  • 果物

の2つです。ジュース等は適当に入れてても飲んでくれる可能性が高いのでここでは割愛します。

ヨーグルトのプレーンを子供はあまり食べないとは思いますが、できれば甘い物は与えたくないですよね。我が家では妻がヨーグルトを食べる習慣があり、子供がヨーグルトをほしがった時にオリゴ糖を3gくらい加えて与えていました。3歳ごろになると加糖タイプを与える方は多いかと思いますがそこでオリゴ糖という選択肢はオススメです。

ビフィズス菌を推奨するのは、ビフィズス菌で善玉菌の絶対数UP+更にオリゴ糖で活性化を狙うためです。

果物に関しても、本来の味を壊しにくくジュース等に混ぜるより健康的なのでオススメです。料理に加えるということもできますが、摂取量がなかなか判断できないのが難しい所かなと思います。

大人にオススメな飲み方

大人の方はコーヒーを飲まれる方であればほぼ一択ではないでしょうか。

1日にコーヒーを飲む回数に併せて1回の量を変えればよいのでブラック好きの方でも気にならないかと思います。

コーヒーを飲まれない方は、朝食のトーストや夕食の味噌汁など、習慣化している所にうまく合わせるのが継続のコツです。写真でみると結構多い量の気がしますがこれで5gです。

余談ですが私は、朝のお腹にゆるみ対策にカイテキオリゴを毎日摂取したらどうなるかを実験しておりまして、私ほどのカイテキオリゴ信者だとそのまま食べて水を飲むだけのレベルです

効果をなかなか実感できない方は!?

カイテキオリゴの変化を実感できない方は下記3点にも注意しましょう。

  • 回数をわけてみる
  • 摂取量を変化させてみる
  • カイテキオリゴだけで改善させようとしていませんか?

摂取の回数をわけてみる

いきなり量を増やすのはやめた方が良いです。

お腹がゆるくなってしまったり、ガスの発生が多くなり、お腹が張って苦しくなってしまうという体験談が良くありますがこれが原因かと思います。

オリゴ糖を研究されている方のHPを見てみると、1回の量を増やすのではなく回数自体を増やすほうが悪影響が起こりにくいとされています。

カイテキオリゴ公式の案内を見ても、1度にたくさんではなく5~10gを複数回と記載されていますので、様子を見ながら回数を少し増やしてみましょう。

お腹が苦しくなるという方は善玉菌が活性化されている証拠ですので回数をわけることで体内改善へつながると思います。

摂取量を変化させてみる

また、カイテキオリゴを始めた時に比べ変化が無くなった気がする。

という方もおられるようですが、そのような方には摂取量にメリハリをつけるのも効果的とのことですので試してみてください。

具体的には今まで毎日5gだった物を3日間は3g、4日目以降は7g、7日目以降は5gに戻す等、工夫が必要のようです。

いろいろ調べてみた結果、私が出した結論としては本来、大腸にいるべき善玉菌含む細菌が活発になりすぎて小腸で停滞してしまっている状態になってしまっているのではないかと考えております。

この状況だとお腹が苦しい、または不調の原因ともなるとのことなので、一度、摂取量を軽減し通常の段階の戻すのが良いのではないでしょうか。

カイテキオリゴだけで改善させようとしていませんか?

カイテキオリゴは薬ではなく食品です。この摂取だけで誰でも悩みが解決するという物でもないです。腸内の善玉菌を活性化させるものですので善玉菌がいないと効果は望めません。

色々な改善方法を複合させ、より効果的な対策を目指しましょう。

  • 適度な運動:ウォーキング、ジョギング、水泳、ヨガ
  • 食生活:十分な水分、穀物、いも類、発酵食品、食物繊維、果物、ヨーグルト、海藻など
  • ムリなダイエットはダメです。
  • 睡眠不足やストレスの溜めすぎも良くないです。

規則正しい生活とバランスの良い食事にうまく組み合わせていきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

  • カイテキオリゴの摂取量は大人5g、子供3g、赤ちゃん1gを目安に
  • お子様に与える際は、果物かヨーグルトがオススメ
  • 大人はコーヒー等、習慣的に口に入れるものに
  • 回数を分けたり、量にメリハリをつけることも必要
  • 生活全体を見直し、体内改善を

というところです。

人それぞれ体質や習慣が異なるため、試行錯誤を行い自分にあった方法を見つけていきましょう。

ABOUT ME
akira
28歳、営業職をやってます。 2018年に地方→東京へ転勤。 夫婦協力して3歳長女、0歳次女を子育て中。 子育てに役立つ情報や子育てに関連する仕事との向き合い方をパパ目線で発信していきます。