仕事

仕事と家庭+スキルアップの時間を両立、捻出するための方法。

仕事する人
落ち込むサラリーマン

仕事と家庭で時間に追われる人

仕事が忙しくて、家に居れる時間が少ないな。スキルも身に着けたいけど勉強する時間もなかなかとれない。やっぱり家庭があると厳しいのかな。

こういった疑問にお答えします。

私は、営業の仕事(7年目)をしながら家庭でも家事育児(結婚4年目、長女3歳)を手伝いつつスキルアップを目指しブログ運営の勉強も頑張っています。

本記事では、仕事と家庭を両立するためのポイントと私が実践していることをまとめさせていただきましたので参考になる部分があれば幸いです。

仕事 その1(9時~18時半)

本業の時間です。18時半には、なんとしても家に帰りたいのでそれを前提に予定を立て、活動していきます。エンドの時間が決まっているので効率的な仕事を意識しないといけません。

時間を有効活用することと、家庭の時間を確保するため下記のようなことをやっています。

  • 移動中はユーチューブかけ流しでお勉強をする。
  • 会社でしかできない仕事を優先しやりきる。
  • 家に持ち帰れる仕事は持ち帰ってやる。

移動中はユーチューブかけ流しでお勉強をする。

私は営業職で移動中は車での移動がメインです。移動中は極力ユーチューブをかけ流し、勉強しています。内勤業務がメインの方は通勤や帰宅までの移動中に、動画を見たり本を読んだりしましょう。営業職はアポイントの都合上、空白の時間も発生しやすいのでそこの時間も有効活用しましょう。

会社でしかできない仕事を優先しやりきる。

私の場合は子供がまだ小さいこともありますので、仕事でよほどのことがない限りは家庭優先で帰ってます。幸いにも家に持ち帰れる仕事がほとんどなので、現在は方法をとっています。

家に持ち帰れる仕事は持ち帰ってやる。

家に持ち帰ってやる仕事については、下記見出しの仕事その2にて紹介します。ここの仕事については本来、定時内に終わらせるor終わる業務量にしないといけないと最近やっと思うようになったので今後は改善していきます。

家庭(18時半~22時半)

家庭に帰って家事、育児のフォローを行います。うちの場合は転勤で祖父母の協力が得られず、ママの負担が大きいため少しでも負担軽減に努めます。その中でも下記2点については常に考えるようにしています。

  • 家事、育児を行いながらやることを整理しておく。
  • 隙を見て作業できる時間、タイミングを捻出。

家事、育児を行いながらやることを整理しておく。

食器洗い等をやっている時に、本業やスキルアップについての考えを整理します。私の場合はこの時間にブログネタを考えたり、本業の予定を考えることが多いです。

隙を見て作業できる時間、タイミングを捻出。

うちの場合は新生児がいるので、だっこして寝かしつけをする際にブログの下書きや、ググらないといけないことをまとめてググったりしています。

※子供が起きておる間はちゃんと子供と向き合っています。新生児は一旦寝ていても熟睡していないとベットに置いた瞬間に起きるため熟睡に向けてだっこしてる間の話です。

仕事 その2(22時半~2時)

小さな子供がいる場合、邪魔されるのでなかなかPCを開くことができず、持ち帰った仕事はこのくらいの時間から処理せざるを得ません。

現状は完全に社畜コースですが、本業に対するマインドが変わってきましたので今後は業務量をゴリゴリ削り、下記のスキルアップのための勉強時間にあてていきたいと思っています。

スキルアップのための勉強(22時半~2時)

仕事2がない日にはスキルアップのための勉強をここでやります。十分な時間はとれていませんが継続する力をつけることと、今後本業の業務量改善、育児も年数が経つにつれウェイトが少なくなってくるのでスキルアップにかける時間を拡大しながら人生の選択肢を広げられるよう努めています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

  • 目標を明確にし、効率化をはかっていく。
  • 少しでも時間を有効活用できるよう考える。
  • 若干無理してでもやらなければならないことをやる。

このあたりが重要ポイントになってくるかと思います。

家事、家庭+スキルアップを目指すにはどこかで無理しないといけませんが、ハードルの高いことを続けていくほうがいつか楽になっていくと信じ、私は少しやってはみようと思ってます。

ABOUT ME
akira
28歳、営業職をやってます。 2018年に地方→東京へ転勤。 夫婦協力して3歳長女、0歳次女を子育て中。 子育てに役立つ情報や子育てに関連する仕事との向き合い方をパパ目線で発信していきます。