ブログ運営

【2週間、9記事】子育てブログでGoogleアドセンス審査を通過した際の方法と注意点【ASPも紹介】

ブログ初心者の子育てパパ

ブログをはじめて、そろそろアドセンス申請したいんだけど注意点はあるかな。一度審査に出したけど通らなかったけど、その原因がわからないな。

こんな疑問にお答えします。

本ブログを運営開始して2週間がたちまして昨日アドセンス申請を行い、本日なんとか通過の連絡をいただきました。

本記事では子育てブログでアドセンス申請するにあたっての注意点とポイントを紹介いたします。

Googleアドセンスとは

サイト内にグーグルの広告を配置し、それがクリックされることで報酬が発生するという仕組みです。審査を受け、通過する必要がありますが「これで必ず通る」という正解はありません。

私がアドセンス申請したブログの状況【~ブログ開設まで】

ドメイン取得

まず独自ドメインの取得です。私はお名前ドットコムで取得しました。

サーバー契約

次にサーバー契約です。私はエックスサーバーで契約しました。

いろいろなサーバーがありますが素人には難しいので、使用者が多いこちらを選びました。

ワードプレスダウンロード

そしてブログはワードプレスで作成しました。

こちらもサーバー同様使用者が多く選びましたが、質問がしやすかったりググりやすいので推奨している人も多いです。

ここまでいくとブログ作成が可能です。どんどん執筆を開始していきましょう。

ASP申請

アフィリエイト・サービス・プロバイダです。告主と私たちを仲介してくれます。広告のクリックや掲載商品の購入など設定された成果条件に達した際に成果報酬が支払われます。

A8.net

afb

バリューコマース

もしもアフィリエイト

私はアドセンス申請前に、この4社の登録をまず行いました。

アドセンス申請前にASP申請してみるのがオススメです。

アマゾンアソシエイト、楽天アフィリエイト

アマゾンアソシエイト、楽天アフィリエイトどちらも物の紹介をするのであれば必須です。

アマゾンを利用する人は多いですし、楽天経済圏の人は楽天を利用するためどちらも審査を通しておくのが必須です。

アマゾンアソシエイトと楽天アフィリをリンカーというプラグインを活用し掲載するとこうなります↓

どちらもこのボタンから各ページに飛ぶようになっていますので親切ですね。

楽天アフィリエイトについては審査も簡単だったはずですが、

アマゾンアソシエイトについてはGoogleアドセンスと同等かそれ以上の難易度になりますので注意が必要です。

審査に引っかかってしまうと記事を見直す必要がでてくるので記事数が多くなる前に審査を通すようにしましょう。

ちなみに私はサイト上からアマゾンという文字を消すまでアマゾンアソシエイトの審査は通りませんでした。

私がアドセンス申請した時点のブログ状況

  • ブログ開設より14日
  • メインコンテンツは子育て
  • 記事数は9記事(文字数は1800~3000)
  • 3記事以降は毎日1記事更新
  • 画像の貼り付けはあり
  • 広告の貼り付けはなし
  • 問い合わせフォーム作成
  • サイトマップ作成
  • プライバシーポリシー作成

子育てブログは特に画像の使用に注意

子育てブログは特性上、子供の写真を使うことが多いと思います。

下記の写真を使用してしまうとNGになる可能性があるので注意してください。

  • 赤ちゃんの画像
  • 子供が遊んでいる画像
  • プールや海の画像

赤ちゃんの画像

赤ちゃんの画像はよく使う機会があると思いますが、肌の露出が多い服装の物はNGになる可能性が高いです。

今回そのような画像は使用しないようにしました。

子供が遊んでいる画像

自分の子供が遊んでいる風景の奥に他の子供がうつっているような画像も控えましょう。

アドセンス申請時もそうですが肖像権的にそもそもNGです。

プールや海の画像

この時期、プールや海の画像をチョイスしたいところですが、

水着もNGのようなのでそこも控えるようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

アドセンス審査には不透明な部分も多いですが、

読者の対して有益な情報が発信できているかを重要視していると思うのでそこはしっかり意識しましょう。

いろいろな情報が飛び交っていますが参考になれば幸いです。

ABOUT ME
akira
28歳、営業職をやってます。 2018年に地方→東京へ転勤。 夫婦協力して3歳長女、0歳次女を子育て中。 子育てに役立つ情報や子育てに関連する仕事との向き合い方をパパ目線で発信していきます。